紫根の注意


紫根注意ですが、
紫根は肌の弱い方や体質に合わない方は使用しないでください。
紫根は始めに少量を腕などで試験した方がよいでしょう。

紫根は同じムラサキの根でも漢方薬原料用に栽培されたものと
染料用に栽培されたものがありますので注意が必要です。

紫根は漢方薬用に栽培されたムラサキは残留農薬などの
安全性に厳しい基準がありますので安心して人体に使えますが、
染料用のものでは残留農薬の検査などが行われていないものもあり、
一般の方が使用するのはおすすめできません。

紫根とは、元々生薬として火傷・湿疹などの皮膚病に使われているものです。
殺菌作用、抗炎症作用、創傷治癒の促進作用、などがあります。

紫根のエキスを買ってそれを化粧水に加えて使ってましたが、
紫根エキスはかなり高濃度らしく、薄めて使うように
説明書に書かれていました。
用法容量を必ず守りましょう。

原液で使用すれば、肌に強い刺激を与えてしまい
逆効果になってしまいます。


使う前に必ずパッチテストをしましょう。
体質やアレルギーなどによりもし万一かぶれたり、
炎症がおきたりその他症状が出た場合はただちに使用を中止しましょう。

ひどい場合はお医者様にみてもらったほうがいいですね。
posted by 乾燥肌 at | 紫根 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相談するとどうなるの
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。